Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//永住権とローン

永住権(永住許可申請)

永住権とローン

 

外国の方が日本で働いて、結婚して子供ができた!

そうなると、マンションなり一戸建てを買いたくなりますよね。

しかし、

日本の銀行は、基本的には「永住権」を持っている人しか住宅ローンを貸してくれません。

今の住宅ローンは、変動金利の一番安いので年利0.5%を切るのもありますので、今が借りるチャンスです!

日本でこの先ずっと末永く働いて家族と一緒に過ごすという予定があるならば、住宅を買うのも一つの選択です。

日本のファミリー向け賃貸住宅(アパート)は作りが安普請ですので、隣の音や上の階の音が聞こえてきます。

また子供は家の中でも走りまわりますので、階下の人に気を使わなければなりません。

その点、分譲マンションなら防音はしっかりしていますので、上階や隣の音は聞こえてきませんので、それこそ隣の家が在宅中か不在かもわからないほどです。

一軒家なら、当然のことながら騒音に悩まされず、また子供が家の中を走り回ろうがお構いなしです。

また、どこの国でもそうですが、結婚して子供がいて、持ち家を持っている、という人が信用されるという面もあります。

住宅を買うなら、その前に永住権申請!

 

永住権のお問合せは、こちらからどうぞ!

 

 
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧