Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//東京都の感染拡大防止協力金 第二弾

起業・経営

東京都の感染拡大防止協力金 第二弾

 

政府の緊急事態宣言が5月6日で終わらずに延長され、5月26日に解除されました。

 

東京都は緊急事態宣言の延長にともなって、感染拡大防止協力金申請の第二弾を出すとの意向を示していましたが、6月17日から感染拡大防止協力金第二弾の受付が開始されます。

目次

6月17日から受付開始

経済産業省の持続化給付金と比べて、用意する書類が多い東京都の感染拡大防止協力金ですが、第二弾もそろえる書類は第一弾と変わらないようです。

必要書類

東京都の知らせによると、用意する書類は下記の様です。

① 協力金申請書

② 営業実態が確認できる書類

③営業に必要な許可を取得していることが分かる書類

④ 休業の状況が確認できる書類

⑤ 誓約書

⑥ 本人確認書類

⑦ 口座振替依頼書

郵送も可能のようですが、基本的には専用ホームーページからのアップロードでの提出となります。

第一弾はPDFでのアップロードができませんでしたが、第二弾ではどうなるのか?

支給金額

支給金額も第一弾と同じ金額で、

1店舗なら50万円

2店舗以上なら100万円

とのことです。

第一弾の締切日

第二弾が始まるので、第一弾の受付期限は6月15日までとの事です。

第一弾を申請をまだ申請していない方は、今週中に申請しなければなりませんので、急ぐ必要がありますね。

感染拡大防止協力金の申請でわからないことがありましたら

第一弾の申請をまたしていない方

第二弾の申請をしたいが、どうすればいいかわからない方

その様な方は、是非とも当事務所にお問合せ下さい!

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧